エスティケイTOP > 株式会社エスティケイ 昭和通り支店のブログ記事一覧 > 甲府市でリフォーム済賃貸を探す際に気を付けたい3つの注意点

甲府市でリフォーム済賃貸を探す際に気を付けたい3つの注意点

≪ 前へ|甲府市でリフォーム済賃貸を探すならおすすめの公園近くで探そう   記事一覧   甲斐市でペット可賃貸物件を探す時におすすめの3つのコツ|次へ ≫

甲府市でリフォーム済賃貸を探す際に気を付けたい3つの注意点

賃貸物件を探す時は、きれいなお部屋に住みたいと思う方がほとんどでしょう。

そんな方におすすめの賃貸物件が、リフォーム済物件です。

築年数はある程度経過している賃貸物件でも、リフォーム済であれば新築または築浅賃貸物件のようなきれいなお部屋で生活することができますね。

その一方で、リフォーム済賃貸物件を選ぶ際はいくつかの注意点があります。

今回は、リフォーム済賃貸物件選びにおける注意点をご紹介します。


床の素材変更による音の響き


ワンルームのフローリング


昔は和室が多かった賃貸物件ですが、最近はリフォームを機にフローリングの洋室へと変更する賃貸物件も増えました。

フローリングの床は掃除がしやすい反面、防音効果が薄れてしまうことも。

元々床材がフローリングだった賃貸物件であれば、設計段階でフローリングでも音が響きにくいように考えられているため、リフォームで新しいフローリングに変わっていてもあまり心配する必要はないでしょう。

しかし、畳からフローリングへの変更の場合は畳より厚さが薄くなる分、階下へ音が響きやすくなってしまっている可能性があります。


コンセントの数や配置


コンセント


賃貸物件のリフォームによって変更されることがあるのが、コンセントの数や配置です。

このコンセントは意外と見落としやすく、住んでから数が不足していたり配置の悪さに気付いて、家電類を使用する度に不便な思いをしている…という方も少なくありません。

ならば延長コードを繋いで問題が解決できれば良いかと思いきや、気付くと部屋のあちこちが延長コードだらけになって見た目も悪く、掃除がしにくくなってしまうことも。

コンセントは日常的に使用するものなので、数不足や配置の悪さはストレスになってしまいます。


配管のつなぎ目や管の劣化具合


シンク下の配管


こちらも見落としがちな項目ですが、配管のつなぎ目と管のチェックも大切です。

配管などは表からは見えにくい部分なので、つなぎ目が緩んでいたり劣化が進んでいても気づきにくい箇所の一つです。

もしつなぎ目が緩かったり管が劣化していると、そこから水漏れを起こして自室だけでなく他のお部屋の方にも被害が及んでしまうかもしれません。


まとめ


リフォーム済賃貸物件は、見た目がきれいになっているため安心しがちですが、住み始めてから「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔する前に、内見時にしっかりと確認することが大切です。


甲府市の賃貸物件をご紹介しているエスティケイ昭和通り支店では、今回ご紹介した注意点を踏まえたご案内をしております。

甲府市でリフォーム済賃貸物件をお探しの際は、エスティケイ昭和通り支店にお任せ下さい。

 

【甲府市メモ】

201711日現在、191,675人の方が住む山梨県の県都。

JR中央本線や中央自動車道などが通り、首都圏へのアクセスに欠かせない交通拠点にもなっている街です。

さらに、2027年に開業予定のリニア中央新幹線は、山梨県内では甲府市にリニアの駅を設置する計画となっています。

甲府市のリフォーム済賃貸情報はこちら
≪ 前へ|甲府市でリフォーム済賃貸を探すならおすすめの公園近くで探そう   記事一覧   甲斐市でペット可賃貸物件を探す時におすすめの3つのコツ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 株式会社エスティケイ 本店
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社エスティケイ 昭和通り支店
    • 〒400-0043
    • 山梨県甲府市国母3丁目12-24
      昭和通り支店
    • TEL/055-222-7400
    • FAX/055-222-7403
    • 山梨県知事 (8) 第1284号
      山梨県知事免許(8)1284号
      山梨県知事建築業許可(般-19)第7692号
      一級建築事務所(梨)第1-191554号
      山梨県住宅供給公社登録業者66-0078号
  • スマホサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る