エスティケイTOP > 株式会社エスティケイ 昭和通り支店のブログ記事一覧 > よく聞く「閑静な住宅街」ってどういう意味?そこに住むメリットは?

よく聞く「閑静な住宅街」ってどういう意味?そこに住むメリットは?

≪ 前へ|足湯も楽しめる石和温泉駅周辺でのんびり暮らしませんか?   記事一覧   山梨県で暮らそう!中央線沿線の住みやすいエリアについて|次へ ≫

よく聞く「閑静な住宅街」ってどういう意味?そこに住むメリットは?

賃貸物件を探す際によく見かける、「閑静な住宅街」という言葉。

なんとなくどんな街なのかイメージはできますが、その意味を問われると、詳しく答えられる方は少ないかもしれません。

閑静な住宅街というだけで住みやすい街と想像してしまいますが、メリットの他にデメリットはないのでしょうか?

今回は、「閑静な住宅街」についての意味やメリットやデメリットをご紹介します。


閑静な住宅街

 

閑静な住宅街の意味とは


「閑静」という言葉には、「物静かで落ち着いたさま」という意味があります。(goo国語辞書より引用)

その意味を踏まえて考えると、閑静な住宅街とは「静かで暮らしやすい住宅街」ということになります。

周辺に繁華街やレジャー施設のような、たくさんの人が集まって賑やかな場所がなく、ひっそりとしたイメージといったところでしょうか。

 

他にも、市街地中心部や都心に多いタワーマンションや高層ビルなどがなく、反対に一戸建てやアパート・低層マンションが多いこと、学校や公園などが近くにあることも閑静な住宅街の特徴です。

 

閑静な住宅街に住むメリット


閑静な住宅街に住む最大のメリットは、静かな環境で暮らすことができる点でしょう。

自宅でゆっくり過ごしたり、夜も遅くまで賑やかではないため安眠妨害されず、大きなストレスがない中で暮らしていくことができます。

 

また、交通量の多い幹線道路や大きな音が響きやすい線路からも距離があるため、外からの騒音に悩まされることがほとんどない点もメリットです。

 

閑静な住宅街に住むデメリット


一方でデメリットは、駅や市街地から距離があるため、通勤通学や買い物などに時間がかかる点です。

徒歩15分以上の距離になると、自転車やバスがないと駅と自宅の往復がしづらくなるでしょう。

場所によっては、車が必要な地域もあります。

 

また、大きな商業施設や総合病院などは駅前や市街地にあることが多いので、そこまでの距離が遠いと買い物や通院などでも不便さを感じるかもしれません。

ただ、小規模スーパーやコンビニなどはあるので、食品や日用品程度の買い物であれば近所で済ませやすいですよ。

 

甲府市の閑静な住宅街に住むならどのエリアが良い?


甲府市は、甲府駅を中心に市街地が広がっていますが、そこ以外は比較的閑静な住宅街となっています。

ただ、甲府バイパスや城東通り・平和通りなど、日中の交通量が多い幹線道路がいくつか通っていますので、ある程度静かな環境を望むなら幹線道路より12本ほど離れたエリアの賃貸物件を選ぶと良いでしょう。

電車利用がメインの方であれば、JR身延線の南甲府駅・甲斐住吉駅・国母駅に近いエリアもおすすめですよ。


甲府市

 

まとめ


閑静な住宅街は、オンとオフの切り替えがしやすく、ゆっくりとした生活リズムを好む方におすすめの住環境が整っています。

甲府市の閑静な住宅街で賃貸物件を探すなら、エスティケイまでお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|足湯も楽しめる石和温泉駅周辺でのんびり暮らしませんか?   記事一覧   山梨県で暮らそう!中央線沿線の住みやすいエリアについて|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 株式会社エスティケイ 本店
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社エスティケイ 昭和通り支店
    • 〒400-0043
    • 山梨県甲府市国母3丁目12-24
      昭和通り支店
    • TEL/055-222-7400
    • FAX/055-222-7403
    • 山梨県知事 (8) 第1284号
      山梨県知事免許(8)1284号
      山梨県知事建築業許可(般-19)第7692号
      一級建築事務所(梨)第1-191554号
      山梨県住宅供給公社登録業者66-0078号
  • スマホサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る